安全表示

全国的に年末寒波が襲ってくる中、冬キャンプを予定されている煙突キャンパーは「雪中キャンプ」を楽しめるかもしれませんね。
しかし、そんな雪の中ではシェルターのスカートの上に雪が積もり酸素不足になりやすく、一酸化炭素中毒になる恐れがあります
「一酸化炭素チェッカー」を必ず設置して換気をしてください。
安全に十分注意して「煙突キャンプ」を楽しみましょう。

COMMENT ON FACEBOOK